与麻令児コラムNo.5『北新地にある薬師堂!』

病気治癒や健康祈願などは薬師如来様におすがりするのがいいでしょう。

薬師如来様は普段なら四天王寺の六時堂をお勧めするところですが、自粛要請で閉門しています。

普段北新地に足を向けない方には馴染みはないかと思いますが、桜橋交差点南の四つ橋筋沿いのアバンザの裏にシルバーに輝く近未来のドームの様な物が敷地内に建っている。

見た目からは想像は付かないが、薬師如来を祀っている薬師堂である。

目に見えないコロナウイルスに打ち勝つには目に見えない薬師如来の御利益なのかも知れない。

みんなマスクや三密を意識しているがそれでも感染してしまう時には感染してしまう。

落ち着かない気持ちに任せて、乳児に必要なガーゼまでもマスクがないからと買い漁る様な始末。

人の心に蔓延った邪気を払う為にも自分を失わず、健全な気持ちと身体を維持し終息まで乗り切れる様、人だかりのないお詣りはどうでしょうか。

 

 

前回のコラムはこちら↓

与麻令児コラムNo.4『占いとうまく付き合う!』

2020年5月1日









ABOUTこの記事をかいた人

まつもとしん児

職業:実演販売士 神社仏閣をこよなく愛する男! 関西の神社仏閣に実際に足を運んで取材し、誰にでも分かりやすく、良さをお伝えします!