神社参拝で知っておきたい「神様からの歓迎のサイン」とは??

クリスマスも終わり、いよいよ残すは大晦日、となってきましたね。

早いですね。

今年は、社会の色々な影響もあり、なかなか自由に外出できない状況ですが、やはり、日本人のお正月と言えば、神社参拝ですよね。

今年は三が日を避けてゆっくりお参りに行きましょうとのことです。

いずれにしても、日本人はお正月と言えば神社参拝される方がほとんどかと思います。

そこで、そろそろ来るお正月に向けて、神社参拝のとき、神様に迎えられているサインについて今回は書いていきたいと思います^^

ぜひ、次回参拝の際は、じっくり感じてみてくださいね!

スポンサーリンク

1、雨が降る

これは、とくに弁財天様の神社の時に顕著ですが、参拝する神社に着いた際、急に雨が降り出すと、それは神様があなたを迎え入れてくれているサインです。

その際、雨がザーッと降るというより、パラパラしとしと降る感じです。

先日、わたしも日本三大弁財天と言われる、江の島神社に行ってきたのですが、全ての参拝を終えた後、突然雨が降ったのです。

その降り方が、パラパラささーッという感じで、これはもしや!と思いました^^

というのも、少し話は逸れますが、ハワイのパワースポット巡りをした時と同じ雨だったんですね。

ハワイの聖地では、すべての聖地でそこにいる間のみ雨が降ったんです。

そして、江の島神社を後にしようとしたとき、もう止んでいたのです。

や、やはり・・・!と思ってしまいましたね!

そして、この後に書く歓迎サインもすべて、江の島神社参拝の時に体験しました。

2、風が吹く

これは、参拝する瞬間ですね。

参拝する瞬間に風がふぁ~っと吹いたら、それは神様の歓迎サインです。

さらに、御幌(みとばり)が風で上がったり、紙垂(しで)がひらひら揺れていたりするのは神様からの歓迎サインなのですよ。

スポンサーリンク

3.葉っぱや花、小石が降ってくる

風も吹いてないのに、これらが自分にふってきたときは神様歓迎のサインです。

4、結婚式やご祈祷に遭遇する

たまにしかやっていないのに、自分が参拝したタイミングで遭遇するということはとてもラッキーなこと。

「幸せのおすそ分けを頂ける」ので、神様からの歓迎サインです。

太鼓の音を聞く、などもそうですよ♪

先日わたし、聞けました!やった!

スポンサーリンク

5、動物に遭遇する

猫や蝶、虫などの生き物に遭遇するということは、たとえそこにいても出会えない人もいます。

これは、動物が神様のお遣いとして現れる、神様歓迎のサインです。

見つけたら、追ったりしないでくださいね。

神様が歓迎してくださっているんだと、ありがたく感謝しましょう。

6、人払いが起きる

人払いとは、観光地などで人がたくさんいるはずなのに自分が参拝するときだけ、なぜか人がはけることを言います。

これは、神様が、あなたに「じっくりと話していってね」と、歓迎されているサインです。

これ、よくあるんですよね。自分は並ばずにすぐに参拝できたのに自分が参拝したあと、急に列を作っていたり。。

7.太陽が出る

先程の雨と真逆のように感じますが、光がとても気持ちいいとき、神様の歓迎サインです。

よく、神社で写真を撮ると、普段の光では映らない緑の光などが入っていませんか?

私は、先日行った江の島神社での写真で、本当にたくさん入っていました。

これは、光が差してきたり、とても気持ちいい光の時は、神様歓迎のサインです。

そして、写真にも写りこむんですよね。

いかがでしたか?

このような体験をされたことがある方、いらっしゃるんじゃないでしょうか。

知っておくと、次回から神社に行かれる際、意識してみられると、そのサインを見つけた時、とっても嬉しい気持ちになります^^

ぜひ、意識してみてくださいね。

そして、そのサインを見つけたら、ぜひ神様に感謝してくださいね。

参考になれば幸いです♪

Asako

プロフィール

Asako
ライター・占い師

現在、ライターをしながら、占い師もしています。
人生で大きな節目となるようなきっかけがあった時にふと見たカードに書いてあったことが驚くほど当たっていたことからカードの世界にのめりこむ。
その後、スピリチュアルの世界にどんどん惹かれるようになり独学で色々と勉強する中で特に波動・宇宙の法則に目覚める。
そして、ある神社参拝をきっかけとして、ご縁が雪崩のように起きたことからその神秘に魅せられ、神社仏閣の素晴らしさも伝えたいと思って活動している。

★YouTubeチャンネル★
開運カードリーディング
『Asako astro ルノルマン』

★ブログ★
『運を動かしてhappy lifeに♡』

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!